読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レーシックの後遺症

レーシックの後遺症

生活困窮、生き残りをかけた戦い

預貯金が底をついてきた
非常に切羽詰まった状態だ

家賃を払えば恐らく10月には貯金が底をついて食うものも食えない状況になるだろう

相変わらず目は絶不調としかいいようがない
外に出て数時間もすると圧迫感か目眩と頭痛が激しくなる

レーシックで目がやられると脳もやられて歩行感覚すら危うくなる

今は執刀医はどこで何をしているのか、体が戻れば見つけだして裁判だろうが何だろうが徹底的に生涯追い詰めるのだが

仕事ができないと惨めなものだ
お金がないと何とも心が狭くなる

それもこれもレーシックが原因で働けないことが一番の理由だろう
仕事をしていた頃が何とも幸せだったのだろうか

だが、このままでは終われない必ず生き抜いてやる